花びらと女性

時短実現の方法

まつげエクステは、毎日のメイクにかかる時間をカットすることができます。メイク落としでは落ちないまつげエクステなら、常に美しいまつげを維持できることで時短実現の方法にできます。

» 詳細を確認する

利用するところ

ヘアサロンを利用することで髪の悩みを解決することができます。そのため、多くの人が髪に関する悩みを解決するためヘアサロンを利用している傾向があります。ここではヘアサロンを利用して解消することができる理由を説明します。

» 詳細を確認する

トリートメント

サロントリートメントの役割

空気が乾燥する季節はお肌だけでなく髪のダメージも気になります。自宅でセルフケアをしていても、髪がパサつく、きしむ、ゴワつくなどダメージが深刻な時はプロの手に任せるのが良いでしょう。しぼんだ髪にスタミナを補給して健康的な美髪を目指すには、美容室でのサロントリートメントがおすすめです。 美容室を利用する女性の約3〜4割程度の人がオーダーする「トリートメント」、オーダー率は高くなくても、一度体験した人のリピート率が高いのは、その効果を実感できるからでしょう。 美容室では髪質や求める質感に合和せて適切なトリートメントをしてくれるので、月に1回くらいが効果的な頻度になります。トリートメント効果を長持ちさせるには、ヘアオイルを使用してキューティクルに皮膜をつくるとよいと言われています。

サロントリートメントの流れと魅力

美容室でのトリートメントは、家での再現は難しい工程をいくつも踏むことで髪の芯まで栄養を補給することができます。 その工程としては次のような流れです。 ・蒸気でキューティクルを開く 高温のスチームを当て髪を柔らかくします。これによりトリートメント成分の浸透が良くなります。 ・ダメージ補修成分を塗布 粒子の細かいミストタイプを全体に吹きかけ、次に粒子の大きさが異なるクリーム状のトリートメント剤をコームで塗布します。 ・蒸気の熱で成分を定着させる 熱を当て2つのトリートメント剤に化学反応を起こし、補修成分を髪の内部にとどまらせます。 ・表面をコーティングする 3つめのトリートメント剤を塗布し、髪の表面を覆う保護膜をつくります。 ・キューティクルを閉じる 約3分放置して髪の熱を冷まして開いたキューティクルを閉じます。 洗い流した後は指どおりがなめらかな美髪になることができます。 セルフケアだけでは満足できない人も美容室のトリートメントを効果的に利用することで、髪本来のツヤとうるおいを呼び戻すことができるので、髪に悩みを抱える女性に人気です。

お得に美容室へ

意外なことに美容室で使う金額は高くなることがあり、定期的に美容室に行けない人も中にはいます。ですが今ではクーポンや割引券を使うことで悩みを解消することが出来ます。

» 詳細を確認する

ネイルサロンとの付き合い方

ネイルサロンに行くことで、施術を見ることが出来ます。そこで爪のケアの方法や技術などを習得することが出来ます。自分でネイルを行なう際に習得した技を使ってみるのもひとつの手です。

» 詳細を確認する

» ページのトップへ戻る